FC2ブログ

献血とプリッツ

     
     先日は、お店の近くに献血車が来ていたのです
     時間にも余裕があったので、出向くことにしました

     
     久しぶりなので大丈夫かしらとドクターの問診から始まり
     血圧測定、採血と• • •

     看護士さんから「大丈夫ですね。献血200㎖おねがいします」

     私は何となくの満足感で誇らしげに「ハイッ」

     しかし 看護士さん、もう一声「献血車に乗る前にこちらを食べてくださいね」
     と、やさしい微笑みで グリコ製菓と日本赤十字社 コラボ商品らしき
     非売品プリッツを手渡されるのです

     
     献血に来た人達がプリッツを食べる事無くスムーズに献血車に乗り込んで
     いく様子を伺いながらテントの端のパイプ椅子に座り、
     頂いたプリッツとオレンジジュースを食すことになるのです
     
     1人でプリッツを食べているのは少し恥ずかしく、急いで食べ終わり、
     献血車に乗り込むことに
 
     熟年看護士さんに「プリッツ全部食べた?」
     私は小さく「ハイ」

     献血開始

     献血中の血の流れについて「だんだん上手になってるわ」
     終了後も「後半がすごくよかった。がんばったね。」と誉めていただく。

     しかし、血の流れは操作できるものでは無く私の意識とはまったく
     関係ないので、うれしくもないのです
     
     それよりも、気になったのが問診票カルテをチラッと盗見
      すると備考に欄に (プリッツOK) の走り書きが • • •


     帰りにまたもやプリッツ、ポカリスエット、菓子パンの詰め合わせを
     頂きました。  アリガトウゴザイマス

     近頃の献血待遇も変わってきたようなのです。
     CIMG3113.jpg

     
     

     
     
     
     
スポンサーサイト



2011-12-02 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

amethysthair

Author:amethysthair
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR